ビジネス英語

「失礼ながら同意しかねます。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

I respectfully disagree.
(失礼ながら同意しかねます。)

 

使うタイミング

ビジネスシーンで相手への敬意を払いながら反対意見を述べる時。

 

 

やり取りイメージ

Nathalie : I think plan A is better in this situation. What do you think Mark?
(この状況ではプランAの方が良いと思いますが、マークはどう思う?)

Mark : I respectfully disagree because I think plan B is more feasible.
(失礼ながら同意しかねます。プランBの方が実行性が高いと思います。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、ビジネス用語で決まり文句です。

「私はそうは思わない」でしたら、I don't think so.

「私は反対です。」の場合、I don't agree with you. もしくは I disagree. が一般的かと思います。

もちろんこれらの用語でも通じますが、ビジネスシーンでは、相手を尊重する姿勢を言葉で表すことが大事な場面があります。

その時に今日のフレーズが役に立つかと思います。

ビジネスにおいて、誰かの意見に対して反対の発言をする際、発言のタイミングや内容に気をつけなければいけないのは当然ですが、それに加えて言葉遣いにも注意を払う必要がある時に一つの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.