ビジネス英語 日常会話 決まり文句

【213】「I wish you a Happy New Year. あけましておめでとうございます。」

投稿日:2020年1月1日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I wish you a Happy New Year.
(あけましておめでとうございます。)

 

 

使うタイミング

「あけましておめでとう」と丁寧に言いたい時。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : I wish you a Happy New Year.
(あけましておめでとうございます。)

B : Happy New Year to you too.
(こちらこそ、あけましておめでとうございます。)

  

  

〜 Tea Break 〜

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

   

今日のフレーズは定番の言い回しです。

   

日本でもほぼ全員が知っている、

英語の

Happy New Year!
(あけましておめでとう)

を丁寧に言うと、

I wish you a Happy New Year.

になります。

   

なお、

Happy New Year.

への返答としては、

  • Happy New Year to you too.
    (こちらこそ、あけましておめでとう。)
  • Same to you.
    (あなたもね。)

というフレーズがよく使われます。

   

ちなみに、

「あけましておめでとう」と言った後に続いて使われる

「今年もよろしくお願いします。」

という日本語の決まり文句のようなものは

英語にはありません。

      

「今年もよろしくお願いします。」

のニュアンスは、

Happy New Year! 

の中に含まれていると考えてOKです。

   

なお、

日本語の「あけましておめでとう。」は、

1月1日以降に使われますが、

英語の Happy New Year. は、

1月1日より前に使っても大丈夫です。

   

日本語の「良いお年を」の

意味も含んだフレーズとなります。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.