ビジネス英語 日常会話

【311】「I thought I replied to your email ages ago. ずっと前に返信したと思ってた。」

投稿日:2020年4月8日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I thought I replied to your email ages ago.
(ずっと前に返信したと思ってた。)

 

 

使うタイミング

誰かから「メールに返信がないよ」と催促を受けた時、

「ずいぶん昔に返信していたと思っていた」と伝えたい場合にこの一言。

   

もしくは、誰かのメールに返信していたと思っていたら、

返信しておらず、長い間、放置してしまっていた時に

「ごめん!」と一緒にこの一言。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : Do you have an update on the matter that I emailed you about last month?
(先月メールした案件についての進捗はどうなっていますか?)

B : Hang on a minute. I thought I replied to your email ages ago. I will double check.
(ちょっと待ってください。ずいぶん前に返信したと思っていましたが、念のため、再確認します。)

A : Okay. Please let me know when you find out.
(そうですか。分かったら教えてください。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、日常会話・ビジネスシーンの両方で使えます。

  

今日のフレーズに出てくる単語のポイントは2つです。

   

一つ目は、 「reply」【動詞】の使い方です。

  

「(誰かや何かに)返事をする、返信する」という意味で使う場合、

必ず、「reply to (誰か or 何か)」にする必要があります。

   

例えば、こんな感じです。

   

I will reply to you tomorrow.
(明日あなたに返事をします。)

I will reply to your email tomorrow.
(明日あなたのメールに返信します。)

   

「I will reply you.」や

「I will reply your email.」とは

言いませんのでご注意ください。

   

2つ目のポイントは、「ages ago」です。

   

「ages ago」【イディオム】: とっくの昔に、ずいぶん前に、はるか昔に

  

「ages ago」でイディオムですので、

このまま覚えてしまいましょう。

  

参考までに例文は次のとおりです。

   

Come on. That was ages ago.
(ちょっと待ってくれよ。それは大昔の話じゃないか。)

She left the company ages ago.
(彼女はずいぶん前に退職した。)

They bought their house ages ago.
(彼らはだいぶ前に彼らの家を購入した。)

  

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.