英国人のユーモア

【406】「Are you losing your marbles? ボケちゃったの?」

投稿日:2020年7月12日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Are you losing your marbles?
(ボケちゃったの?)

  

 

やり取りイメージ

------ Person B put their phone in the fridge by mistake ------
------(誰かが携帯を冷蔵後の中に間違えて入れてしまっていて)------

A : Are you losing your marbles?
(ボケちゃったの?)

B : I’d like to think I’m not but the evidence is suggesting otherwise...
(そうじゃないと思いたいけど、証拠がそうだって言ってるんだよね。。。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、少し古風な表現ですが、

イギリス人のネイティブスピーカーは、

何かおかしな事を誰かがしたときに、

ユーモアを込めて使います。

   

ポイントは、「lose one’s marbles」です。

   

「lose one’s marbles」: 気が狂う、正気を失う、ぼける、もうろくする

   

「marble」【名詞】: 大理石、ビー玉、正気な・健全な精神状態

【発音】 mɑ́ːbəl | マーブル

   

「marble」は、

「大理石」という意味もありますが、

「正気な・健全な精神状態」という意味もあります。

   

なので、「lose one’s marbles」で

「正気な・健全な精神状態を失う」=「気が狂う」、「ぼける」

という大きく2つのニュアンスをもつ言葉になります。

   

使い方の例はこんな感じです。

   

What a silly thing to say!  Have you lost your marbles?
(なんてくだらないことを言ってるの?気でも狂っちゃったの?)

I can't seem to remember anything. I might be losing my marbles.
(何も思い出せない感じなんだよ。ボケてきたのかな。)

     

日常会話で誰かに向かってこのフレーズを使うときは、

真剣な顔や口調で言うのではなく、

笑顔でユーモアを込めて話すのがポイントです。

   

今日のフレーズは、少し古風な表現ですが、

ダサい感じの言い回しではありません。

   

むしろ日本人の私たちがこのフレーズを使ってきたら、

ネイティブはいい意味で驚くこと間違いなしです。

    

スポンサーリンク

-英国人のユーモア

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.