日常会話

【520】「髪を整える。 I do my hair.」

投稿日:2020年11月3日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I do my hair.
(髪を整える。)

  

 

やり取りイメージ

------ Before going out ------
------(出かける前に)------

A : Ok, let’s get ready to go out.
(よし、出かける準備をしよう!)

B : Your hair is dishevelled.
(髪の毛に寝癖ついてるよ。)

A : Oops. I'll do my hair.
(え、髪整えなきゃ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

髪の毛を短くしたら、

今まではそこまで寝癖がつかなかったのに、

寝癖がつくようになることってありませんか?

    

「寝癖をなおす。」って英語で何て言うのか

イギリス人のネイティブスピーカーに聞いてみたら、

今日の表現を教えてくれました。

     

I do my hair.
(髪を整える。)
(寝癖をなおす。)
(髪をセットする。)

  

今日のフレーズで「髪を整える。」、「髪をなおす。」、「寝癖をなおす。」、「髪をとかす。」、「髪をセットする。」という意味になるんです。

        

直訳すると、「髪をする。」、「髪をやる」という意味で、

「こんな簡単な表現でいいの?」って再度確認しました。

    

でも、何でこの表現かわからないけど、

この言い回しが一番使われているって念押しされました。

    

しいて別の言い方をあげると、

「I restyle my hair.」(髪を再度スタイリングする。)

と言うこともありますが、

「I do my hair.」で「髪を整える。」

という意味になるので、問題ないとのことです。

      

ちなみに、私の個人的な統計ですが、

イギリス人は夜にお風呂に入ったり、

シャワーを浴びることをあまりしません。

    

その代わりに、朝、シャワーを浴びることが多いです。

     

イギリス人になぜ夜ではなくて、朝なのかと理由を聞いたら、

朝、目覚めてシャワーを浴びるとスッキリするし、

髪の毛とかもセットできるから、ちょうどいいって言っていました。

    

日本人の私からすると、夜寝る前にシャワーやお風呂に入ることで、

1日の汚れを落とし、疲れをとり、清潔な状態で布団に入りたいので、

イギリス人の感覚とは違うなと感じましたが、

所変われば、習慣も異なるんですね。

     

あらためて、今日のフレーズは、

I do my hair.
(髪を整える。)

でした。

    

では良い一日を!

     

     

     

     

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.