日常会話

【629】「部屋の空気が張りつめている。 The mood in this room is very tense.」

投稿日:2021年2月20日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

The mood in this room is very tense.
(部屋の空気が張りつめている。)

  

     

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : How was your meeting?
(打合せどうだった?)

B : I was so nervous because the mood in the room was very tense.
(部屋の空気が張りつめていたから、すごい緊張したよ。)

A : I'm glad I was not there.
(そこにいなくてよかった。)

  

  

〜 Tea Break 〜

昔、スピーチコンテストを見に行ったことがあるのですが、開始前、会場の空気が張りつめていました。

     

まさに、コンテスト参加者たちの緊張感がこちらに伝わってくるような凍てつくような空気感でした。

      

他にも、たとえばビジネスシーンだと、社長や役員などの経営幹部が出席する会議は、いつもピリピリしてる感じですよね。

      

プライベートだと、夫婦喧嘩のときなど、緊張感で部屋があふれる状況ってあるかと思います。

      

今日のフレーズは、そんな状況を表現したいときに使います。

      

The mood in this room is very tense.
(部屋の空気が張りつめている。)

     

「mood」【名詞】: 気分、気持ち、雰囲気、(その場の)状態、(多くの人々の)意向

【発音】: múːd | ムードゥ

     

「tense」【形容詞】:(ひも・ロープ・筋肉などが)ピンと張った、〔神経などが〕張り詰めた、(人が)緊張した、(人が)緊張でピリピリした、(状況・雰囲気などが)緊張をはらんだ、緊迫した

【発音】: téns | テンス

      

ちなみに、誰かが緊張しているのを見て、自分も緊張してしまうことを「緊張がうつる」って言いますよね。

     

以前の記事で「緊張がうつる」を取り上げていますので、こちらから確認してみてください。

     

参考までに「tense」は英文法でよく出てくる英単語です。

    

そうです、「tense」=「時制」なんです。

    

たとえば、こんな感じです。

     

「the present tense」:「現在形」

「the future tense」:「未来形」

「the past tense」:「過去形」

「the perfect tense」:「完了形」

「the past perfect tense」:「過去完了形」

    

では良い週末を!

     

     

        

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.