日常会話

【868】「一旦保留にする必要がある。 We have to put it on hold.」

投稿日:2021年10月17日 更新日:

  

今日のフレーズ

We have to put it on hold.
(一旦保留にする必要がある)
(一旦止めて様子を見る必要がある。)

  

     

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : We hit a problem with the project. So We have to put it on hold.
(プロジェクトで問題が発覚したんだ。だから、保留にしなければならないんだ。)

B : That's a shame, it was nearly finished.
(残念、もうすぐ終わるとこだったのに。)

A : Too right.
(その通りだね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

入社1年目のとき、上司がメンバーに語っていました。

    

「仕事には3つの坂がある。」と。

    

1つ目は「上り坂」(困難なこと)。

   

2つ目は「下り坂」(順調なこと)。

    

そして、3つ目に「まさか」(予想だにしないこと)。

    

1つ目の「上り坂」と2つ目の「下り坂」のときはいいが、3つ目の「まさか」が起こることも想定しておくのが大事なんだと。

     

イギリスで仕事していると、1つ目の「上り坂」が多いですが、3つ目の「まさか」が日本よりも頻繁にあります。

    

そういう場面になったとき、やっている仕事を一旦止めなければならないことがあります。

    

そんなとき、イギリス人は今日のフレーズをよく使います。

    

We have to put it on hold.
(保留にしなければならない。)

     

「put 〜 on hold」: 〜を保留にする。〜を抑制・自制する。

    

英英辞典でも意味を調べてみましょう。

    

to decide not to do, change, or deal with something now, but to leave it until later

    

(例文)

Some observers suggest that, as a result of this, he'll just put the project on hold until the political climate changes.

     

参照: Collins Dictionary

     

「今はやらないって決めて、先送りにすること」を意味するんですね。

     

ちなみに、「put someone on hold」で「誰かを電話で保留にする」という意味になります。

      

「They put me on hold. I've been waiting for five minutes now.」
(保留にされて5分は待っている。)

    

今やっていることを一旦止めて様子を見る必要があるとき、今日のフレーズを思い出してみてください。

     

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.