日常会話

【915】「本当に助かります。 I’m incredibly grateful for your help.」

投稿日:2021年12月3日 更新日:

  

今日のフレーズ

I’m incredibly grateful for your help.
(本当に助かります。)
(心から感謝します。)

  

     

やり取りイメージ

------ Keys ------
------(鍵)------

A : I’ve lost my house keys and my partner isn’t coming home till tomorrow.
(家の鍵を失くしちゃって、明日までパートナーも帰ってこないんだ。)

B : Oh no! Don’t worry. You can stay the night at ours.
(それは弱ったね。でも心配しないで。家に泊まりなよ。)

A : Thank you so much. I’m incredibly grateful for your help.
(ありがとう。本当に助かるよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

昔、家の鍵を失くして、自宅に入れなかったことがあります。

     

夜遅い時間だったので、もう管理会社も対応してくれないと思ったのですが、何とか連絡がつき、わざわざ遠くの私の家まで鍵を持って来てくれたんです!

     

本当に感謝したことを覚えています。

     

さて、今日のフレーズのポイントは「incredibly」です。

     

「incredibly」【副詞】: 信じられないほど、非常に、すごく、

【発音】: inkrédəbli | インクレディブリィ

      

英英辞典でも「incredibly」の意味を調べてみましょう。

     

extremely

    

(例文)

The team played incredibly well.

     

参照: Cambridge Dictionary

     

やはり「すごく」という意味なんですね。

     

イギリス人曰く、「incredibly」は「very」の代わりに会話で使われる表現(quite conversational)とのこと。

        

「とても」と強調したいとき、「really」を使うことがありますが、「really」と「very」、「incredibly」の違いは何でしょうか?

     

「very」の方が「really」よりも強調度合いが強いです。

    

「very」=「incredibly」で、「very」は口語・文語両方で使いますが、「incredibly」は口語でよく使われます。

    

「incredibly」は、例えばこんな使い方ができます。

     

I’m incredibly tired.
(すごい疲れた。)

I'm incredibly hungry.
(メチャクチャお腹すいた。)

I'm incredibly happy.
(最高に幸せ。)

I'm incredibly sleepy.
(めっちゃ眠い。)

I'm incredibly thirsty.
(ものすごく喉渇いた。)

      

ちなみに、今日のフレーズ「I’m incredibly grateful for your help.」は、フォーマルな感じのフレーズなので、書き言葉として使ってもOKです。

     

「happily surprised」(嬉しい驚き)があったときに、感謝を表す言い回しとして使える「Good phrase」ですので、ぜひ使ってみてください。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

     

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.