ビジネス英語

【959】「特にありません。 Nothing from my side.」

投稿日:2022年1月16日 更新日:

Video call. Online zoom conference. Business team gathered for an online meeting in zoom app. On a computer monitor a group of people online

  

今日のフレーズ

Nothing from my side.
(特にありません。)

  

     

やり取りイメージ

------ At the meeting ------
------(打合せにて)------

A : OK I think we're ready to wrap up the meeting. Does anyone have anything to add?
(では、打合せを終わりにしましょう。何かある方いますか?)

B : Nothing from my side.
(特にありません。)

  

  

〜 Tea Break 〜

打合せ。

    

皆さんの会社ではどのくらいの頻度で実施していますか?

    

私は毎日打合せ三昧です笑!

    

特にリモートワークになってからは、今やっている打合せから、次の打合せまで物理的に移動する必要がなくなったため、次から次へとトイレに行く暇もなく打合せです。

    

とはいえ、全ての打合せにおいて、自分が話す必要があるわけではないので、そういうときは内職しています(ここだけの話)。

    

さて、たいていの場合、打合せの最後にファシリテーターが「最後に何か質問や意見などある方いらっしゃいますか?」って聞いてきますよね。

     

追加で質問やコメントがないときは、「私は特にありません。」って答えますよね。

     

そんなときにイギリス人が使うフレーズが今日の言い回しです。

     

Nothing from my side.
(特にありません。)

     

※このフレーズ、イギリス人の同僚がよく使ってきます。

     

イギリス人に意味を確認したところ、

=I’ve nothing to add.

とのこと。

    

つまり、何も追加で言うことはないというニュアンスです。

    

「Nothing from my side.」は、ビジネスで使われる言い回しですので、今度仕事の打合せの終わり際に使ってみてくださいね。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

     

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.