ビジネス英語

【967】「要点をまとめると、 To recap...」

投稿日:

  

今日のフレーズ

To recap...
(要点をまとめると、)

  

     

やり取りイメージ

------ at the end of the meeting ------
------(打合せの終わりに)------

A : Thank you for your time. It’s been a very productive meeting. 
(お時間ありがとうございました。とても有益な打合せでした。)

B : To recap we agreed that the next steps would be …….
(要点をまとめると、次のステップは.....)

  

  

〜 Tea Break 〜

ビジネスで使われている英語多いですよね。

    

「リマインド」、「リスケ」、「リソース」、「リテラシー」。

    

「リ」で始まるビジネス英語だけでもいくつもあります。

      

今日のフレーズは、日本人に使われていないけど、イギリス人がよく使う「リ」で始まるビジネス英語です。   

     

今日のフレーズのポイント

      

「recap」【動詞】: 要約する、簡潔に纏める、要点を繰り返す

【発音】: ríːkæp | リーキャプ

     

※「recap」は「recapitulate」の短縮形です。

     

英英辞典でも「recap」の意味を調べてみましょう。

     

to repeat the main points of an explanation or a description:

     

Finally, the teacher recapped the main points of the lesson.

To recap, our main aim is to increase sales by 15 percent this year.

     

参照: Cambridge Dictionary

     

イギリス人にも「to recap」の意味を確認したところ、

=to summerise the situation to date(up until that moment)

と言っていました。

      

「ここまでの内容をまとめる・繰り返す・要約する」という意味なんですね。

     

     

今日のフレーズは、打合せの終わりに使えることに加えて、打合せの始まりに「これまでの要点を振り返ると」というニュアンスで使うこともできる便利な言い回しです。

     

※イギリス人の外部専門家でよく一緒に仕事をしていた人は、打合せの開始時に「To recap」を使って前回までの流れのおさらいをしてくれていました。

     

ということで、あらためて今日のフレーズは、

 To recap...
(要点をまとめると、)

でした。

     

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

    

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.