日常会話

【1064】「すごく値上がりしてる。 Prices have skyrocketed.」

投稿日:2022年5月1日 更新日:

  

今日のフレーズ

Prices have skyrocketed.
(すごく値上がりしてる。)
(価格が急上昇してる。)

  

     

やり取りイメージ

------ Petrol ------
------(ガソリン)------

A : I went to fill up my car yesterday and was shocked at how much it cost me.
(昨日車にガソリン入れに行ったんだけど、高くてビックリしちゃった。)

B : I know, it's mad. Prices have skyrocketed in the last couple of weeks.
(だよね、異常だよね。この数週間で価格が急に上がったよね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、カジュアル響きがあり、親しい間柄の家族や友人に使える表現です。

  

一般的によく知られている言い回しで、イギリス人の日常会話ではよく使われます。

  

ポイントは「skyrocket」です。

  

「skyrocket」【自動詞】: 飛躍的に上昇する、値上がりする、急増する、急伸する、急騰する

【発音】: skáirɔ̀kit | スカイロキトゥ

 

英英辞典でも「skyrocket」の意味を調べてみましょう。

 

to rise extremely quickly or make extremely quick progress towards success

 

Housing prices have skyrocketed in recent months.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも「skyrocket」の意味を確認したところ、

=increase dramatically

といっていました。

 

つまり、

「Prices have skyrocketed」=「Prices have increased dramatically」

なんですね。

 

なお、同じ意味で、「Prices have soared.」と言うこともできます。

 

「soar」【自動詞】: (数値や大きさ)が急増する

【発音】: sɔ́ː | ソアー

 

※「skyrocket」はカジュアルな動詞ですが、「soar」は「Neutral」(中立的な)な動詞なので、親しい間柄の家族・友人・同僚だけでなく、ビジネスにおけるフォーマルな会話でも使えます。

 

ちなみに、この「skyrocket」は、ネガティブな意味で、かつ、過去形(過去分詞)で使われることが多いです。

 

「skyrocket」は、まさに空にロケットが打ち上がるイメージで、特に何かの値段が高騰したときに使える、イギリス人曰く「Good to know」な言い回しなので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

追伸: 「skyrocket」と同じ意味で使えるフレーズはこちらです。

 

 

今日のやりとりイメージに出てきた「mad」の使い方はこちらからご覧になれます!

 

 

 

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.