日常会話

【1108】「順調だったよ。 It was plain sailing.」

投稿日:2022年6月14日 更新日:

  

今日のフレーズ

It was plain sailing.
(順調だった。)

  

     

やり取りイメージ

A : How was your drive down to Devon?
(デヴォンまでの車での旅行はどうだった?)

B : Once we'd managed to leave London's busy roads behind, it was plain sailing
(ロンドンの渋滞を抜けたら、あとは順調な旅路だったよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズのポイントは「plain sailing」です。

 

「plain sailing」: 順調な航海、順調な仕事、とんとん拍子に運ぶこと、たやすいこと、楽勝、簡単なこと

 

「plain」が「簡単な」、「明白な」という意味で、「sailing」が「航海」なので、「順調な航海」という意味合いになるんですね。

 

英英辞典でも「be plain sailing」の意味を調べてみましょう!

 

to be easy and without problems:

 

The roads were busy as we drove out of town, but after that it was plain sailing.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも意味を確認したところ、

=It was easy/smooth without problem

とのこと。

 

「問題なく、物事が簡単にスムーズに進んでいる状況」のことを指すんですね。

 

「Torcross Devon England UK」(英国 デヴォン州 トアクロス)

 

今日のフレーズは「Neutral」(中立的)な一言なので、カジュアルな場面でもビジネスシーンでも両方で使えます。

 

また、文語ではなく、口語で使われることが多いです。

 

そこまで一般的な言葉ではなく、使用頻度も高くはありませんが、「Good phrase」=「It's the kind of English that only native speakers would use」(ネイティブスピーカーしか使わないであろう)一言です。

 

なので、私たちが自然に使えるようになるとグッとネイティブに近づきます!

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

追伸: 冒頭の写真は「Exeter in summer day, UK」(イギリスのデヴォン州にあるエクセターという都市です。)

 

追伸2:「順調」の類似表現はこちらからご覧になれます!

 

 
 

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.