日常会話

【1115】「そろそろ行く? Shall we head off?」

投稿日:

  

今日のフレーズ

Shall we head off?
(そろそろ行く? )
(じゃあ行こうか?)

  

     

やり取りイメージ

A : I'm ready when you are. 
(準備できたよ。)

B : Me too, shall we head off?
(私も、じゃあ行く?)

A : Yep, let me just grab my keys.
(うん、鍵持ってくるね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

どこかの場所にいて、そこから誰かと別の場所に移動したいとき、「じゃあ、そろそろ行く?」って聞きますよね。

 

そんなとき、今日のフレーズが使えます。

 

イギリス人に「to head off」の意味を確認したところ、

=Start a journey

=Leave a place

とのこと。

 

また、「Shall we head off?」と同じ意味のフレーズは、

=Shall we go?

=Shall we make a move?

となります。

 

では、「Shall we head off?」と「Shall we make move?」の違いは何でしょうか?

 

答えは、、、

「Shall we make a move?」の方が少し砕けたカジュアルな聞こえの表現になるんです。

 

なお、自分がその場所から出かける・離れなければならないときも「head off」が使えます。

 

「I’m gonna head off now.」
(そろそろ行く・帰る・出る。)

 

この「I'm gonna head off now.」は、「I'm gonna take off.」、「I'm leaving.」と同じ意味です。

 

「I'm gonna head off now.」の方が「I'm gonna take off.」よりもよく使います。

 

また、「I'm leaving.」は、堅い響きになるので、あまりネイティブは使いません。

 

なので、「I’m gonna head off now.」を覚えておくといいでしょう。

 

今日のフレーズは、カジュアルな響きを持つので、親しい間柄の友人・家族・同僚に使います。

 

そして、文語ではなく、口語で用いられることが一般的です。

 

使用頻度はそこまで高くないですが、ネイティブなら誰でも知っている「Good to know」(ネイティブしか使わないであろう自然な)フレーズです。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.