日常会話

【1118】「お金は問題ではない。 Money's not an issue.」

投稿日:2022年6月24日 更新日:

  

今日のフレーズ

Money's not an issue.
(お金は問題ではない。)

  

     

やり取りイメージ

A : I'm going to take you to the Ivy for your birthday meal.
(The Ivyに誕生日連れて行くよ。)

B : Wow, are you sure? It's going to cost you an arm and a leg!
(本当?すごく高いよ!)

A : Money's not an issue. It's not everyday it's your 21st birthday.
(お金は問題じゃないよ。日常ではなくて、21歳の誕生日だから。)

  

※The Ivy はロンドンにある有名人にも人気のあるイギリス料理店です。

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、決まり文句のような一言です。

 

イギリス人に意味を確認したところ、

=I have enough money.

とのこと。

 

「お金は十分ある」というニュアンスなんですね。

 

今日のフレーズ「Money’s not an issue.」以外にも同じ意味でこんな言い回しがあります。

 

「Money’s no object. 」

「Money’s not a problem. 」

 

「Money's not an issue.」とこれらの違いは何でしょうか?

 

違いをまとめるとこうなります。

 

「Money's not an issue.」←「commonly used」(一番良く使われる)

「Money’s no object. 」← 「more formal」(「Money's not an issue.」よりもフォーマルな表現)

「Money’s not a problem. 」←響きがさほど良くないので、そこまで使われない

 

今日のフレーズは、カジュアルな表現なので、親しい間柄の友人や家族に使うことが多いです。

 

また、文語ではなく主に口語で使われます。

 

使用頻度は高くないですが、イギリス人曰く「Good to know」(知っていると役に立つ)フレーズです。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

 
スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.