日常会話 決まり文句

「本当にいいんですか?」

投稿日:2019年12月9日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Are you sure?
(本当にいいんですか?)

 

 

使うタイミング

誰かが言っている事が本当なのか確認をしたい時。

また、念を押したい時。

  

 

やり取りイメージ

------ At the cafe ------
------(カフェにて)------

Josiah : Would you like some coffee?
(コーヒー飲みますか?)

Kenneth : No thank you.
(いえ、飲まないです。)

Josiah : Are you sure? I'll get it.
(本当にいいんですか?おごりますよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、ネイティブがよく使う言い回しです。

   

シンプルな表現ですが、日常生活で頻繁に出てきます。

   

「Are you sure?」は 

直訳すると「あなたは確信していますか?」になりますが、

自然な日本語にすると、

「本当にいいんですか?」、「本心から言っていますか?」

といったニュアンスで使われます。

   

ちなみに、「Are you sure?」は、

「本当に?」と尋ねたい時の「Really?」とは違います。

   

「Really?」は、

「嘘でしょ?」、「本当に?」といった

いわゆる「知らなかった事」、「想定していなかった事」に対する

「驚き」のニュアンスで使われます。

   

一方で、今日のフレーズの

「Are you sure?」は、

相手に対して、

「(自分はそうは思わなかったけど)本当にいいんですね?」

っといった念押しの意味を含めた確認で使います。

   

相手の意思を念のため再度確認したい時、

今日のフレーズ「Are you sure?」

を使ってみましょう。

   

   

   

YouTube

この記事は、YouTubeから動画で視聴いただけます。

YouTube版では、この記事の内容を日本語と英語で解説しています。

また、英国人ネイティブスピーカーの補足パートも特別に収録しています。

   

スポンサーリンク

-日常会話, 決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.