日常会話

【301】「It’s nice weather to go for a walk. 散歩日和だ。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

It's nice weather to go for a walk.
(散歩日和だ。)

 

 

使うタイミング

今日は晴れて良い天気なので、散歩にでも行こうと言いたい時。

  

 

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : It's a quite nice day today. We've got cold wind from Scandinavia but it's blue sky.
(今日はいい天気だね。冷たい風がスカンジナビア半島から英国に吹き込んできてるけど、青空だよ。)

B : Yes, it's nice weather to go for a walk.
(そうだね、散歩日和だね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、英国ではよく使われる表現です。

   

「go for a walk」「散歩に出かける」という意味です。

   

ロンドンは世界有数の大都会ですが、

都会にも関わらず、緑が非常に多い都市です。

   

基本的には、ロンドンのどこに住んでも

住んでいるエリアの近くに緑が溢れる公園があります。

   

日本の一般的な遊具と砂場がある公園と違って、

芝生が青々と広がり、

木々や池、花などが生い繁っており、

その自然の中に散歩道が整備された広い公園が多いです。

   

イギリス人は誰かと話をするとき、

公園を散歩しながら話すことを好みます。

   

私も久しぶりに会った友人と近くの公園を

1時間くらい散歩しながら近況を話したり、

一人でもよく散歩をしてリフレッシュをします。

   

今度、ロンドンやイギリスを訪れることがあれば、

公園散歩を楽しんでみるのもいいかもしれません。

   

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.