ビジネス英語 日常会話

【352】「It was very informative. とても有益でした。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

It was very informative.
(とても有益でした。)

  

    

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : How was the webinar this morning?
(今朝のウェビナーどうでしたか?)

B : It was very informative. I’d like to make the most of what I’ve learnt.
(とても参考になりました。学んだことを最大限に生かしたいと思います。)

  

  

〜 Tea Break 〜

最近、ウェビナー(Webinar)という言葉を

今までもよりも、よく耳にするようになってきました。

   

ウェビナー(Webinar)とは、

ウェブ(Web)とセミナー(Seminar)を組み合わせた言葉で

オンライン上で行われるセミナーです。

   

イギリスでもウェビナーは以前より取り入れられており、

どこからでも参加できるので、

私の同僚もよく自分の席から参加しています。

   

以前、ウェビナーを受講した後に、

同僚に「どうだった?」と感想を聞いたら、

今日のフレーズ「It was very informative.」

を使ってきました。

   

今日のフレーズのポイントは、

「informative」です。

   

「informative」【形容詞】:勉強になる。参考になる。有益な。ためになる。得ることが多い。

   

英英辞典での解説は次のとおりです。

   

providing a lot of useful information
(多くの役に立つ情報を提供すること。)

参照:Cambridge Dictionary

    

「informative」を使った例文を挙げるとこんな感じです。

   

I found it informative.
(有益だと思った。)

The reports are very informative.
(報告書はとても参考になる。)

This is an interesting and informative book.
(これは興味深く、勉強になる本だ。)

The speech was both informative and entertaining.
(講演は有益で楽しいものだった。)

The lecture was really informative and useful.
(レクチャーはとても有益で役に立つものだった。)

   

何らかの方法で得た情報が

勉強になったり、

参考になったり、

有益だったとき、

今日のフレーズをぜひ思い出してください。

  

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.