英国特有表現

【515】「ついでに。 Whilst you’re at it 」

投稿日:2020年10月29日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Whilst you’re at it
(ついでに)

  

 

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : I’m going to pop out to get some beer.
(ちょっとビール買ってくるよ。)

B : Ah, whilst you’re at it, can you grab me some milk?
(あ、それならついでに牛乳も買ってきて。)

  

  

〜 Tea Break 〜

何かの物事を行う機会に、別の物事も一緒に行うとき、

「ついでに〜する。」って言いますよね。

    

例えば、朝、出勤するついでに、ゴミを捨てるとか、

ビールを買いに行くついでに、牛乳を買ってくるって感じで使われます。

    

この「ついでに」を英語にすると今日のフレーズになります。

    

「Whilst you’re at it」
(ついでに)

     

「whilst」【接続詞】: 〜する間に、〜と同時に、〜しながら、その間に

【発音】 hwáilst | ホワイルストゥ

※アメリカ英語だと「while」になります。

     

「Whilst you’re are at it.」を直訳すると、

「そこにいる間に」と言う意味になり、

このフレーズは誰かが何かをするタイミングで、

何か別のこともして欲しいと依頼をするときによく使われます。

     

例えば、こんな感じです。

     

Whilst you’re at it, can you drop the postcard into the postbox?
(ついでに、ハガキを出しておいてくれない?)

     

Whilst you’re at it, can you get me some coffee?
(ついでにコーヒー買ってきて。)

    

Whilst you’re at it, why don’t you say hello to him?
(ついでに彼に挨拶でもしてきたら?)

     

Why don't you give it a try whilst you’re at it?
(ついでに試してみたら?)

    

なお、「Whilst you’re at it」はカジュアルな口語表現なので、家族や友人に対しては使いますが、職場の上司などの目上の人にはあまり使いません。

    

たしかに、日本語でも「ついでに〇〇して」なんて、上司には言いませんよね。

    

ちなみに、自分がついでに〇〇すると言いたいときは、「Whilst I’m at it」と言うことができます。

    

I want to buy new jacket whilst I’m at it.
(ついでに新しいジャケットも買いたい。)

     

あらためて、今日のフレーズは、

「Whilst you’re at it」
(ついでに)

でした。

     

ではまた次回のフレーズでお会いしましょう!

     

      

     


      

        

スポンサーリンク

-英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.