ビジネス英語

【625】「プレッシャーに強い。 I work well under pressure.」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

I work well under pressure.
(プレッシャーに強い。)

  

     

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : This project has a very short deadline. Are you going to be ok?
(このプロジェクトは期限が短いんだけど、やり遂げられそう?)

B : Sure, no problem. I work well under pressure.
(もちろん、大丈夫です。プレッシャーには強いので。)

A : Good to know!
(それはいいこと聞いた!)

  

  

〜 Tea Break 〜

読者の皆さんはプレッシャーに強い方ですか?

     

私は責任ある仕事を任されると、その期待に応えたいという思いと同時に、プレッシャーを感じることがあります。

     

職場には、責任の重い仕事を任されたとしても、プレッシャーに強く、全くどうじていない人っていますよね。

      

誰かのことを指して、〇〇はプレッシャーに強いって言いたいとき、今日のフレーズの型が使えます。

     

〇〇 work well under pressure.
(〇〇はプレッシャーに強い。)

     

簡単な表現ですが、「under pressure」(プレッシャーがある状態)でも「works well」(仕事を上手にこなす)という意味合いになります。

     

言われてみるとシンプルで分かりやすい表現ですが、知らないとなかなか出てこない言い回しかもしれません。

     

「プレッシャーに強い。」を英語で何て言うかネットで検索すると、いろんな言い回しが載っていますが、ネイティブのイギリス人に「プレッシャーに強い。」を何て表現するか聞いてみたところ、今日のフレーズが一番自然で、よく使われるとお墨付きをもらいました。

           

今度誰か同僚がプレッシャーに強いって言いたいとき、

Mark works well under pressure.」

He works well under pressure.」

She works well under pressure.」

って主語を変えて使ってみてください!

    

ということで、あらためて今日のフレーズは、

I work well under pressure.
(プレッシャーに強い。)

でした。

    

ではまた!

    

     

      

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.