日常会話

【875】「何かしらしなよ。 Stop sitting on your hands. 」

投稿日:2021年10月24日 更新日:

  

今日のフレーズ

Stop sitting on your hands.
(何かしらしなよ。)

  

     

やり取りイメージ

------ Mum to a family member ------
------(母から家族メンバーへ)------

A : I've asked you several times to fix the bench in the garden. Stop sitting on your hands and do it now.
(ベンチ修理してって頼んでだよね。何もしないでないで、今すぐやってよ。)

B : I’ve already done it.
(もう直したよ。)

A : Let’s go and have a look then.
(じゃあ、一緒に見に行って確認しよう。)

  

  

〜 Tea Break 〜

突然ですが、試しに自分の両手の上に座ってみてください。

    

動けますか?

   

動けませんよね。

    

手も塞がっているので、何もできないと思います。

     

そんな状態に由来するのが今日のフレーズです。

      

今日のフレーズのポイント

     

今日のフレーズのポイントは、「to sit on one's hands」です。

    

「to sit on one's hands」: 何もしない。熱意がない。やる気がない。傍観する。

    

「to sit on one's hands」を英英辞典でも調べてみましょう。

     

to do nothing about a problem or a situation that needs dealing with

    

(例文)

Every day the crisis worsens and yet the government seems content to sit on its hands.

     

参照: Cambridge Dictionary

     

何らかの対処しなければならない問題や状況があるのに何もしない状況のことを指すんですね。

    

「to sit on one's hands」は直訳すると、「両手の上に座る」という意味になります。

   

※ポイントは「hand」(片手)ではなく、「hands」(両手)です。

     

たしかに、両手の上に座っていたら、動けないし、何もできないですよね。

    

イギリス人にも「to sit on one's hands」の意味を聞いたところ、

「To sit on one’s hands」 = 「Do nothing」

「If you sit on your hands, you can't do anything.」

と言っていました。

     

さいごに今日のフレーズ以外の「to sit on one's hands」の例を見ていきましょう。

    

He just sat on his hands.
(彼は何もしなかった。)

    

He has been sitting on his hands for years.
(彼は何年にもわたって何もしなかった。)

    

ということで、あらためて今日のフレーズは、

Stop sitting on your hands.
(何かしらしなよ。)

でした。

    

今度、やるべきことがあるのに、動かない人を見たら使ってみてくださいね。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

     

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.