スラング

【902】「最高! Wicked!」

投稿日:

  

今日のフレーズ

Wicked!
(最高!)
(すごい!)
(ヤバイ!)

  

     

やり取りイメージ

------ Party ------
------(パーティーにて)------

A : Would you like a lift back home?
(車で家まで送ってこうか?)

B : Wicked!
(最高、ありがとう!)

A : Ok Get your coat.
(オッケー、コート持ってきなよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、イギリスのスラングです。

      

友人や家族などの親しい間柄の人に使われる言い回しで、主に若者が使っています。

      

「wicked」【形容詞】: 優れた、とても良い、最高の、素晴らしい、すごい 

【発音】: wíkid | ウィッキドゥ

     

英英辞典でも「wicked」の意味を調べてみましょう。

     

(意味1)

morally wrong and bad

    

(例文1)

It was a wicked thing to do.

Of course, in the end, the wicked witch gets killed.

     

    

(意味2) 

slightly immoral or bad for you, but in an attractive way

   

例文2)

a wicked grin

a wicked sense of humour

     

    

(意味3)

*informal

excellent

      

例文3)

That car is wicked!

     

参照: Cambridge Dictionary

      

「wicked」は「不道徳」、「悪い」、「悪戯っぽい」という意味もありますが、それとは反対の「素晴らしい!」って言う意味もあるんですね。

     

イギリス人にも今回のスラングの「wicked」の意味を聞いたところ、

「wicked」 = 「cool / wonder / amazing / great」

だと言っていました。

     

なお、インターネット上や書籍を読むと、「wicked」は「〇〇 is wicked!」と使うと載っていますが、イギリス人は「Wicked!」のみで使うことが多いです。

     

ということで、あらためて今日のフレーズは、

Wicked!
(最高!)
(すごい!)
(ヤバイ!)

でした。

     

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

     

スポンサーリンク

-スラング

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.