日常会話

【907】「以前と全然違う。 It’s a far cry from what it was.」

投稿日:2021年11月25日 更新日:

  

今日のフレーズ

It’s a far cry from what it was.
(以前と全然違う。)

  

     

やり取りイメージ

------ At the weekend ------
------(週末)------

A : I heard you went back to Canterbury at the weekend.
(週末、カンタベリーに帰ってたって聞いたよ。)

B : Yes I was shocked because it’s a far cry from what it was.
(そうだよ、以前と全然違うから驚いたよ。)

A : I gather it wasn’t a trip down memory lane.
(過去の思い出をたどるって感じではなかったんだね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

子どものときに過ごしていた地元に久しぶりに帰ったとき、建物や風景が変わっていて、当時の面影がないことってありませんか。

    

たとえば、そんなとき、今日のフレーズが使えます。

    

It’s a far cry from what it was.
(以前と全然違う。)

    

「a far cry from 〜」【イディオム】: 〜とは大違い、〜とは大きく異なる、〜と全く似ても似つかない

      

「a far cry from 〜」を英英辞典でも調べてみましょう。

      

to be completely different from something:

     

This flat is a far cry from the house they had before.

       

参照: Cambridge Dictionary

      

何かと全く異なるときに使うんですね。

     

イギリス人にも「a far cry from 〜」の意味を聞いてみたところ、

「a far cry from 〜」=「very different to 〜」

と言っていました。

    

※「different to 〜」はイギリス英語、「different from 〜」はアメリカ英語です。

      

なので、今日のフレーズは、このように言い換えることができます。

     

It’s a far cry from what it was.

=It's very different to what it was.

      

なお、この「a far cry from 〜」は場所や人に使うことが多いです。

     

たとえばこんな感じです。

     

Modern day Canterbury is a far cry from what is was when I was there as a student.
(今のカンタベリーは、昔学生時代で過ごしたときとは全く異なる。)

=Modern day Canterbury is very differs to what it was when I was there as a student.

       

He is a far cry from the person he used to be.
(彼は、昔の彼とは全く別人だ。)

=He is very different to the person he used to be.

      

なぜ、「a far cry from 〜」が、「〜とは大きく異なる」という意味になったのでしょうか?

    

「far」は「遠い」、「cry」は「叫び」という意味があります。

    

つまり、「叫んでも届かないくらい遠く離れている」というのが由来だそうです。

        

「遠く離れている」→「大きく異なる、全く違う」というニュアンスになるんですね。

     

さいごに、今日のフレーズは、Neutral(中立的)な言い回しなので、友人・家族との会話、ビジネスどちらの場面でも使えます。

     

また、文語体で使われると言うよりは、口語体(会話)で多く使われる言い回しです。

     

日本人には馴染みのない表現ですが、ネイティブスピーカーなら誰でも知ってる「Good English」なので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

     

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.