日常会話

【1017】「そうなの?そんなこと誰が言ってるの? Who says?」

投稿日:

  

今日のフレーズ

Who says?
(そうなの?そんなこと誰が言ってるの?)

  

     

やり取りイメージ

------ Grass ------
------(芝生)------

A : You’re not supposed to walk on the grass.
(芝生の上、歩いてはダメなんだよ。)

B : Who says?
(誰がそんなこと言ってるの?)

A : That sign there…
(あっちに看板があったよ...)

  

  

〜 Tea Break 〜

3月。

 

春めいてくるのと同時に、日本では花粉が舞い始め、花粉症の方には辛い季節ですね。

  

私も花粉症でしたが、イギリスに来て、ピタリとなくなりました。

  

その代わり、5月頃になると芝花粉で、日本にいたときと同じような花粉症の症状に悩まされます(涙)

  

さて、今日のフレーズは誰かの言ったとに対して、同意できないときに使われる一言です。

  

Who says?
(そうなの?そんなこと誰が言ってるの?)

  

「Who says?」:(不同意を表して)誰が言ったんだ

  

英英辞典でも「Who says?」の意味を調べてみましょう。

  

used to say that you do not agree with a statement, opinion etc

  

Who says museum work doesn’t pay?

   

参照: Longman

  

イギリス人にも「Who says?」の意味を確認したところ、

=I don’t agree with that idea.

=I don’t agree with an established idea.

=I don’t respect that opinion.

とのこと。

  

つまり、考えや既成概念、意見などに同意できないときに使うフレーズなんですね。

  

ここで英語に詳しい方は、「Says who?」との違いは何か?って思われるかもしれません。

  

追加でイギリス人に「Who says?」と「Says who?」の違いを聞いたところ、

「They mean exactly the same, the only difference is that "Says who?" sounds stronger / more aggressive.」

とのこと。

  

つまり、「Who says?」と「Says who?」は全く同じ意味ですが、「Says who?」の方が強い、攻撃的な響きになるんですね。

  

なお、今日のフレーズである「Who says?」も少し「fighting talk」(挑発的な響き)になりますので、使う場面や言い方には留意が必要です。

  

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

  

追伸: 写真はロンドン郊外にあるウィンザー城です。(Long walk to Windsor castle in spring, London suburbs, UK)

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.