ビジネス英語 日常会話

「どちらかを選ぶのは難しい。」

投稿日:

 

 

今日のフレーズ

It's difficult to choose one or the other.
(どちらかを選ぶのは難しい。)

 

使うタイミング

二つの選択肢があり、どちらかを選ばなければいけない時。

 

やり取りイメージ

Kenneth : Which would you like to eat either Italian or French for dinner tomorrow?
(イタリアンとフレンチ、明日の夕食に食べるならどっちがいいですか?)

Nathalie : It's difficult to choose one or the other.
(どちらかを選ぶのは難しいです。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、one or the other がポイントです。

one or the other で 「どれか一つ」、「どちらか一つ」 という意味です。

日本人の我々だとすぐに出てこない表現ですが、ネイティブはよく使用しますので、覚えておいて損はありません。

また、自分が二つの選択肢から一つを選ぶ時にも使えます。すぐには決められない時に、今日のフレーズがさっと出てくると会話も続き、間も持ちます。
自分が今難しい選択を迫られているというあなたの状況も相手に伝わるので、そういった場面に備えて覚えておくといいかもしれません。

世の中、決断の連続ですが、なかなか決められない選択があるかと思います。
皆さんにとっての究極の選択は何でしょうか(笑)?

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.