ビジネス英語 日常会話 英国特有表現

「その逆です。/その反対です。」

投稿日:2019年11月18日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

It's the other way round.
(その逆です。/その反対です。)

 

 

使うタイミング

・方向が反対方向のとき。

・物を置く場所が逆向きだと言いたいとき。

・状況が逆だと言いたいとき。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

Kenneth : Maybe we should turn the desk the other way round?
(この机、反対向きに置いた方がいいかな?)

Nathalie : You are right. It should be the other way round so we can look out the window whilst working.
(そうですね、逆向きの方が良さそうですね。そうすれば、窓側を向いて仕事ができますから。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、決まり文句です。

ノンネイティブの私たちは意識しないとなかなか出てこない表現ですが、

ネイティブスピーカーは本当によく使う言い回しです。

会話では、

It's the other way round の最初の It's を言わずに、

the other way round と言うことも多いです。

   

他にも使い方の例をあげるとこんな感じです。

I see things the other way round.
(私は物事を反対に見ています。)

In fact, it is the other way round, she is asking to join the club.
(実際は、逆です。彼女がクラブに入りたいって言ってきているんです。)

 I think it should go on the other way round.
(私は逆の方向に行くべきだと思う。)

I didn’t leave you. It was the other way round (= you left me).
(私があなたから去ったのではなかった。その逆です。(あなたが私から去ったんです。))

Students practice translating from French to English and the other way round.
(学生たちはフランス語から英語への翻訳の練習をしています。また、その反対の練習もしています。)

It should have been the other way around.
(逆にしておくべきだった。)

   

ちなみに、イギリス英語だと the other way round ですが、

アメリカ英語だと、the other way around になります。

   

今日のフレーズは使えるとグッとネイティブに近くなる言い回しなので、

覚えてしまうといいかもしれません。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.