ビジネス英語 日常会話 決まり文句

「ずいぶん久しぶりですね。」

投稿日:2019年12月8日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I haven't seen you for ages.
(ずいぶん久しぶりですね。)

 

 

使うタイミング

だいぶ長い間会っていなかった知人・友人に久しぶりに再会した時。

  

 

やり取りイメージ

------ At the cafe ------
------(カフェにて)------

Bryan : How have you been doing, Kenneth?
(元気にしてた、ケニス?)

Kenneth : I have been good. I haven't seen you for ages. How have you been?
(元気だったよ。ずいぶん久しぶりだね。元気にしてた?)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、決まり文句です。

   

「久しぶり。」って言いたい時、なんて言いますか?

   

おそらく、私を含めて大半の日本人は、

「Long time no see.」 

って言うと教わっているかと思います。

   

でも、ネイティブは

この「Long time no see.」 をあまり使いません。

    

その代わり今日のフレーズ

「I haven't seen you for ages.」

を好んで使います。

   

なお、「for ages」は「長い間」という意味です。

   

「for a long time」も「長い間」で同じ意味ですが、

日常会話でネイティブスピーカーは、

「for ages」を比較的よく使います。

   

今日の表現を使うとネイティブにグッと近きますので、

今度英語で「久しぶり!」って言いたい時、

今日の言い回しを使ってみましょう!

   

   

YouTube

この記事は、YouTubeから動画で視聴いただけます。

YouTube版では、この記事の内容を日本語と英語で解説しています。

また、英国人ネイティブスピーカーの補足パートも特別に収録しています。

   

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.