ビジネス英語 日常会話 英国特有表現

【271】「Have you still got time? まだ時間ある?」

投稿日:2020年2月28日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Have you still got time?
(まだ時間ある?)

 

 

使うタイミング

打合せなどにおいて、もう少し時間が必要で、まだ時間があるか相手に確認したいとき。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : I've got one more topic to talk about. Have you still got time?
(あともう一つ話しておきたいんだけど、まだ時間ありますか?)

B : Yes, I've still got time for another 10 minutes.
(はい、あと10分なら大丈夫です。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、英国特有表現であり、日常会話でよく使われます。

   

今日のポイントは、「have got」です。

   

以前、何度か取り上げていますが、

「持っていますか?」、「ありますか?」

と尋ねたいとき、

イギリス英語では、

「Do you have 〜 ?」

の代わりに、

「Have you got 〜 ?」

を口語表現では好んで使います。

   

「Have you got 〜 ?」の使い方の例はこんな感じです。

   

Have you got a pen?
(ペン持ってますか?)

Have you got time for another 10 minutes?
(あと10分ほど時間ありますか?)

Have you got a minute?
(ちょっと時間ありますか?)

Have you got the time?
(何時か分かりますか?)

   

「Have you got 〜 ?」を使いこなせると

ネイティブが使うイギリス英語に近づきます。

   

   

参考までに今日のフレーズに関連する記事のリンクです。

   

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.