決まり文句

【502】「会えない時間が愛を育てる。 Absence makes the heart grow fonder.」

投稿日:2020年10月16日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Absence makes the heart grow fonder.
(会えない時間が愛を育てる。)

  

 

やり取りイメージ

------ Long distance relationship ------
------(遠距離恋愛)------

A : My boyfriend lives in a different city due to work reasons.
(彼氏が仕事で遠くに住んでるんだよね。)

B : You are missing him, aren’t you ?
(さみしいんじゃないの?)

A :  Not really, we speak to each other regularly. It’s said absence makes the heart grow fonder.
(そんなことないよ。定期的に話してるし。会えないけど、その分、愛情は深まるって言うしね。)

     

     

〜 Tea Break 〜

昔、TOKIOがカバーして話題になった

郷ひろみさんの曲『よろしく哀愁』に

今日のフレーズと同じ歌詞がありますが、

耳にしたことありますか?

    

私は小さい頃、CMに流れてきたこの歌詞を聴いて以来、

なぜか今でも耳に残っています。

    

先日、今日のフレーズを英国人が話しているのを聞いたとき

日本語に訳したら何かなと考えたら、

この歌詞がパッと思い浮かびました。

     

「Absence makes the heart grow fonder.」
(会えない時間が愛を育てる。)
(遠ざかるほど思いが募る。)
(会えないと思いがつのる。)
(会わないでいると人の心はいっそう愛情が深くなる。)

    

「absence」【名詞】: 不在、留守、欠席

【発音】: ǽbsəns | アブセンス

    

「fond」【形容詞】: 好きな、好んで、愛情のこもった

【発音】: fɔnd | フォンドゥ

     

「fonder」:「fond」の比較級

【発音】: fɔ:ndɜ | フォンダ

     

参考までに「Absence makes the heart grow fonder.」を

英英辞典を引いてみると、このように解説されています。

     

This means that when people we love are not with us, we love them even more.
(互いに愛し合っている者同士が一緒にいないとき、より一層、愛情が深まることを意味する。)

    

今日のフレーズは、英語のことわざで、

本来は、家族や恋人と遠く離れ離れになっている状況で

使われる表現です。

     

でも、私は新しいフレーズを聞いたり、学んだりすると、

自分でもすぐに使いたくなってしまいます。

    

なので、久しぶりにあった仲のよいイギリス人の友人に

冗談っぽく笑いながら、今日のフレーズを使ったら、

ちょっとうけていました。

    

(※夫婦や恋人でもない人に、真面目な顔をして今日のフレーズを使うと、ちょっと気持ち悪がられますので、ご注意を!)

     

私はシンプルな人間なので、

学んだ言葉をすぐにネイティブに使って、

なんらかの反応が返ってくるだけで嬉しくなって、

もっと英語を勉強しようって思っちゃいます。

    

最近は、なかなか直接あって話すことができないので、

ビジネスでもプライベートでも、

オンラインでネイティブと話す機会を積極的に作って

英会話を楽しんでいます。

     

       

      

      

      

スポンサーリンク

-決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.