英国特有表現

【514】「少し外に出てリフレッシュしたい。 I need to pop out to help me feeling refreshed.」

投稿日:2020年10月28日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I need to pop out to help me feeling refreshed.
(少し外に出てリフレッシュしたい。)

      

   

やり取りイメージ

------ Work from home ------
------(在宅勤務)------

A : Because I’m working from home every day, I need to pop out to help me feeling refreshed.
(毎日、在宅勤務をしているから、少し外に出て、リフレッシュしないといけないんだ。)

B : Same here. I go out even when it’s raining.
(私もだよ。私は雨降ってても、外に出かけてるよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

最近、ずっと在宅で仕事をしていますが、一歩も外に出ない日があります。

    

運動不足になりがちなので、昼や夕方に家の周りを散歩することにしています。

    

ずっと家の中で仕事をしていると、思考が狭くなりがちですが、少し外に出るだけで、リフレッシュでき、いい気分転換になります。

     

さて、今日のフレーズは、

I need to pop out to help me feeling refreshed.
(少し外に出てリフレッシュしたい。)

です。

    

ポイントは、「pop out」です。

     

「pop out」【句動詞】:少し出かける。短時間、外に出かける。

    

この「pop out」は、イギリス人がよく使う表現です。

    

外に短い時間、出かけるとき用いられます。

   

例えば、ちょっと、コンビニに買い物に行ったり、ちょっと外の空気を吸いに行ったり、少しだけ散歩するときなどに使えます。

    

英文の例をあげるとこんな感じです。

      

I’m just popping out to get some beer.
(ビールを買い出かける。)

    

She popped out for a quick coffee break.
(彼女はコーヒーブレイクに出かけた。)

     

「pop out」は「何かが飛びたしてくる」というニュアンスなので、

パッと外に出て、戻ってくるイメージで使っているんです。

    

参考までにイギリス人のネイティブに「pop out」の意味を聞いたら、

「go out quickly for a short time.」(短い時間、外に出かけること)

と言っていました。

     

イギリスでは、「ちょっと外に出かける。」と言いたいとき、

「pop out」をよく使うので忘れないようにしてくださいね!

    

あらためて今日のフレーズは、

I need to pop out to help me feeling refreshed.
(少し外に出てリフレッシュしたい。)

でした。

    

参考までに、今日のフレーズの中に含まれている「feeling refreshed」について取り上げている記事はこちらです。

    

     

      

     

     

     

スポンサーリンク

-英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.