日常会話

【609】「健康のためにバスに乗るより歩きたい。 I’d rather walk than take the bus for my health.」

投稿日:2021年1月31日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I’d rather walk than take the bus for my health.
(健康のためにバスに乗るより歩きたい。)

  

     

やり取りイメージ

------ Health ------
------(健康)------

A : Shall we take the bus to the park?
(バスに乗って公園まで行かない?)

B : I’d rather walk than take the bus for my health.
(健康のためにバスに乗るより歩いて行きたいな。)

A : Ok meet you in the park!
(わかった、じゃあ公園集合ね!)

  

  

〜 Tea Break 〜

最近ステイホームが続いているので、運動不足になっていませんか?

      

ロンドナーたちも運動不足解消で、公園はジョギンする人たちで溢れかえっています。

     

ロンドンは地下鉄だけでなく、バスの交通網が張り巡らされているので、バスに乗れるようになると、車がなくてもいろいろな場所にアクセスできて便利です。

     

あまりにも便利すぎて、ついつい歩ける距離でもバスに乗ってしまうことがありますので、意図的に歩くようにしています。

     

今日のフレーズは、そんなニュアンスのことを言いたいときに使えます。

      

I’d rather walk than take the bus for my health.
(健康のためにバスに乗るより歩きたい。)

      

今日のフレーズのポイントは、

「I would rather 〇〇 than △△」
(△△よりはむしろ〇〇したい。)
(△△よりは〇〇の方がいい。)

(△△よりはどちらかと言うと〇〇がいい。)

です。

    

基本、会話では「I would rather 〜」とは言わず、「I’d rather 〜」と短くして使います。

     

カタカナで発音を書くと、「I’d rather 〜」=「アイドゥラザー」です。

      

たとえば今日のフレーズ以外にもこんな使い方ができます。

     

I’d rather walk than take the train to maintain my health.
(健康のために電車に乗るよりは歩きたい。)

   

I’d rather stay at home than go out tonight.
(外出するよりは家にいたい。)

   

日本では、健康を維持するためには一日8,000歩、歩いた方がいいって言われますが、イギリスでは日本よりも多く一日10,000歩が推奨されています。

    

ちなみに、8,000歩を達成するためには、だいたい1時間10分歩くことが目安と言われています。

    

私も平日は仕事でなかなかそこまで歩けないですが、週末などの休みの日に出かけるときは、一駅分歩いたり、バスに乗らないようにしたりして、なるべく歩数を稼ぐようにしています。

      

ということであらためて今日のフレーズは、

I’d rather walk than take the bus for my health.
(健康のためにバスに乗るより歩きたい。)

でした。

     

では良い日曜日を!

      

     

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.