ビジネス英語

【623】「今週一緒にやろう。 We’ll work on it this week.」

投稿日:2021年2月14日 更新日:



  

今日のフレーズ

We’ll work on it this week.
(今週一緒にやろう。)

  

     

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : We’ve got to finish this project by the end of this month.
(今月中にこのプロジェクト終わらせないとね。)

B : We’ll work on it this week.
(今週一緒にやろう。)

A : I’ll book the meetings.
(ミーティング入れとくね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

この前、イギリス人の同僚たちとオンライン会議をしていたところ、会議の終わりに、ある同僚が、「このプロジェクトを終わらせるためには、これも追加でやらないとね。」って発言しました。

    

それを聞いた主催者の別のイギリス人が今日のフレーズ「We’ll work on that/it.」と返答をしていました。

      

まさに「一緒に取り組もう」、「一緒にやろう」って意味で使っています。

      

We’ll work on it this week.
(今週一緒にやろう。)

     

「work on 〜」【句動詞】: (制作・開発・実現・改善・調整・修理など)に取り組む。〜に取り掛かる。

      

今日のフレーズのポイントは「work on 〜」です。

     

「work on something」は、句動詞として英英辞典にも載っています。

      

to spend time repairing or improving something
(何かを修理したり、改善したりするために時間を使うこと。)

参照:Cambridge Dictionary

      

to try hard to improve or achieve something
(何かをよくしたり、達成したりするために精一杯やること。)

参照:Oxford Learner's Dictionary

      

例文はこちらです。

    

Tom loves working on old bikes
(トムは古いバイクの修理が大好きだ。)

      

I need to work on my pronunciation a bit more.
(発音をよくするように頑張らなくちゃな。)

     

We are working on plans for a new building.
(新しい建物を立てる計画に取り組んでいる。)

    

Have you sorted out the problem yet?
(あの問題片付いたの?

No, but I’m working on it.
(いや、でも、取り組んでるとこだよ。)

      

ちなみに、イギリス人のネイティブにも「We'll work on it.」を別の言葉で言うとどうなるのって聞いてみたところ、

「We are going to spend time on something.」
(何かに時間を使う。)

と同じニュアンスだよって言っていました。

     

「work on 〜」のイメージをより具体的につかんでいただけましたか?

     

あらためて今日のフレーズは、

We’ll work on it this week.
(今週一緒にやろう。)

でした。

     

      

       

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.