日常会話

【632】「足が痺れた。 My legs have gone numb.」

投稿日:2021年2月23日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

My legs have gone numb.
(足が痺れた。)

  

     

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : What’s wrong?
(どうしたの?)

B : My legs have gone numb.
(足が痺れたんだ。)

A : You need to move around more.  
(もっと動いた方がいいね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

例えば、正座をするなどして、ずっと同じ体勢でいると、足が痺れてきて痛いですよね。

     

その「足が痺れる。」を英語でなんて言うか?ってインターネットで調べると「My legs are asleep.」と解説がよくされていますが、実は、イギリス人はこの表現をあまり使いません。

     

その代わり、イギリス人は今日の言い回しを使うんです。

     

My legs have gone numb.
(足が痺れた。)

    

「go numb」: 感覚が麻痺する。痺れる。感覚を失う。

     

「numb」【形容詞】: 麻痺した。痺れた。

【発音】: nʌ́m | ナム

   

※今日のフレーズは「my legs」なので、両足が痺れたときに使いますが、片足が痺れたときは「My leg has gone numb.」になります。

      

ちなみに、今日のフレーズ以外にも、

My legs have gone to sleep.
(足が痺れた。)

という言い回しもあります。

     

go to sleep」は、「寝付く」という意味もありますが、「痺れる」という意味もあるんです。

     

ということで、あらためて今日のフレーズは

My legs have gone numb.
(足が痺れた。)

でした。

    

ではまた!

     

      

     

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.