日常会話

【657】「それもいいね。 And that.」

投稿日:2021年3月20日 更新日:

    

今日のフレーズ

And that.
(それもいいね。)

  

     

やり取りイメージ

------ British food ------
------(イギリス料理)------

A :  I like fish-and-chips
(フィッシュアンドチップス好きなんだ。)

B : Me too.
(私も好き。)

A : I like pickled eggs too.
(タマゴのピクルスも好きなんだよね。)

B : And that.
(それも好き。)

  

  

〜 Tea Break 〜

みなさんは、イギリス料理と聞いて何を思い浮かべますか?

      

まず思い浮かぶものとして「fish&chips(フィッシュアンドチップス)」があるかと思いますが、それ以外にも、今日のやりとりイメージにある「pickled eggs(ピクルドエッグズ)」という、ゆで卵を酢・塩・砂糖で漬けたもの(いわゆる卵のピクルス)もあります。

      

pickled eggs(ピクルドエッグズ)

       

また、他にもロンドンの伝統的な料理に「Jellied eels(ジェリードイール)」というものがあります。

      

何かというと、日本語に訳すと「ウナギのゼリー寄せ」で、ぶつ切りにしたうなぎを煮込んでゼリーで固めたものです。

    

私の大好物は「鰻」(うな重)なので、ロンドンでうなぎを食べられることを知ったとき、うれしかったです。

    

でも、この「Jellied eels」、鰻好きの私ですが、正直ダメでした。。。

      

見た目(ぶつ切り、蛇みたい)、匂い(魚臭い)、味(しょっぱい)。

     

「Jellied eels(ジェリードイール)」

     

イギリス、ロンドンは大好きなのに、この料理はごめんなさいデス。

     

ちなみに、一緒にこの料理を食べに行ったハンガリー人の友人は美味しそうに食べていて、自分の分だけでなく、私の分までペロリとたいらげてました。(I can’t believe it!)

     

今日のフレーズのポイント

     

「and that」は、ものすごくカジュアルな表現です。

     

相手が言ってきたことに対して、連続して「いいね」、「同じ意見だよ。」って答えたいときに、2回目に使うフレーズです。

     

ネイティブのイギリス人に「「and that」の意味を別の英語で説明すると何になるのか?」と確認したところ、「「and that」=「I agree with that as well.」だよ。」って教えてもらいました。

     

日本語に訳すと、「それもそう。」、「それもいいね。」的な感じでしょうか。

     

ということで、あらためて今日のフレーズは、

「And that.」
(それもいいね。)

でした。

    

では良い週末を!

     

     

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.