日常会話

【698】「徐々に慣らしていくよ。 I’m easing into it.」

投稿日:2021年4月30日 更新日:

  

今日のフレーズ

I’m easing into it.
(徐々に慣らしていくよ。)

  

     

やり取りイメージ

------ Run ------
------(ランニング)------

A : I have started to run.
(ランニング始めたんだよ。)

B : How many minutes are you running every day?
(毎日何分くらい走ってるの?)

A : To start with just 10 minutes because I’m easing into it.
(まずは10分からだよ、徐々に慣らしていきたいから。)

  

  

〜 Tea Break 〜

何か新しいことを始めるとき、いきなり高いレベルのことはできないし、無理をすると続かなくなっちゃいますよね。

      

なので、たいていの場合、少しずつ始めてだんだんと慣らしていくことが多いかと思います。

     

そんなときに使えるのが今日のフレーズです。

      

I’m easing into it.
(徐々に慣らしていくよ。)
(ゆっくりやっていくよ。)

     

「ease」

【他動詞】:(ぴったりとしている物を)緩める、(体の痛みを)和らげる、(心配や不安を)和らげる、(大変なことを)楽にする、(狭い場所で〜を)そっと(ゆっくりと)進ませる、動かす

【自動詞】:(痛みや苦労などが)和らぐ、弱まる、(狭い場所を)そっと(ゆっくりと)進む、動く

【発音】: iːz| イーズ

     

「ease」の意味をを英英辞典で調べてみるとこのように載っています。

      

to make or become less severe, difficult, unpleasant, painful, etc

to move or to make something move slowly and carefully in a particular direction or into a particular position

参照: Cambridge Dictionary

      

つまり、「ease」には、「make less」(何かが少なくなる、弱くなる、軽減される)と、「move」(徐々に動かす、動く)という2つの意味合いがあるんですね。

      

ちなみに、「ease into」の意味は、

「ease into」 :~にゆっくりと入る、~にそっと入れる、(人を)~に徐々に慣れさせる、(人が)~に次第に慣れる

です。

      

参考までに今日のフレーズを別の言い回しで表現すると、

I’ve decided to ease into it.
(徐々に慣らしていくことにした。)

と言うこともできます。

     

ネイティブのイギリス人いわく、今日のフレーズは、

「You are doing it at a pace that is manageable.」
(自分が扱いやすいペースで何かをすること)

という意味で使えるとのことです。

      

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

      

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.