ビジネス英語

【863】「This brings us on to the last topic for today. 今日の最後の議題に移ります。」

投稿日:2021年10月12日 更新日:

  

今日のフレーズ

This brings us on to the last topic for today.
(今日の最後の議題に移ります。)
(ここからが今日の最後の議題になります。)

  

     

やり取りイメージ

------ Meeting ------
------(打合せにて)------

A : Thank you for your thoughts on this matter. This brings us on to the last topic for today.
(ご意見ありがとうございます。それでは今日の最後の議題に移りたいと思います。)

B : Let’s get stuck in. We’ve only got 10 minutes.
(そうですね、そうしましょう。10分しか残ってないので。)

  

  

〜 Tea Break 〜

仕事の打合せで、「今日の最後の議題に移りましょう。」と言いたいとき、どんなフレーズを使っていますか?

    

Let's move on to the last topic for today.」でもOKですが、ネイティブはThis brings us on to the last topic for today.」を使います。

     

初めて聞いたとき、「bring」ってこんな使い方するんだって新鮮でした。

     

念のため、イギリス人に「This brings us on to the last topic for today.」をどんな場面で使うか聞いてみましょう。

    

When you finish talking about the penultimate topic, you say this phrase to introduce the last topic that will be talked about
(最後から2番目のトピックについて話し終わった後、このフレーズを使って、最後に話すトピックを紹介する。)

     

penultimate」【形容詞】: 最後から二番目の

【発音】: pənʌ́ltimət | ペナルティメイトゥ

      

By イギリス人の友人

    

やはり、最後の議題に移るときに使われる言い回しなんですね。

    

ちなみに、「bring」を使って、「これで発表を終わります。」と言うこともできます。

    

「This brings us to the end of my presentation.」
(これで発表を終わります。)

     

ということで、あらためて今日のフレーズは、

This brings us on to the last topic for today.
(今日の最後の議題に移ります。)
(ここからが今日の最後の議題になります。)

でした。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

     

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.