スラング 英国特有表現

【898】「ありえない! It's mental!」

投稿日:2021年11月16日 更新日:

  

今日のフレーズ

It's mental!
(ありえない!)
(イカれてる!)
(狂ってる!)
(正気じゃない!)

  

     

やり取りイメージ

------ A car ------
------(車)------

A :  I like your new car! 
(新車いいね!)

B :  It’s mental! My friend sold it to me for 500 pounds.
(ありえないんだけど、友達が500ポンド(77,000円)で売ってくれたんだ。)

A : Amazing for a car that looks like it is in good condition.
(すごいね、そんないい状態に見える車が500ポンドなんて。)

  

  

〜 Tea Break 〜

「mental」(メンタル)って聞くとメンタルヘルス(精神面の健康)やメンタルタフネス(ストレス耐性・精神的な強さ)を思い浮かべますよね。

     

もちろん英語でもメンタルヘルス(Mental health)やメンタルタフネス(Mental toughness)という言葉はありますが、今日のフレーズのように「It's mental.」と使うことがあります。

    

この場合の「mental」【形容詞】は「ありえない」、「イカれてる」、「狂ってる」、「正気ではない」、「気の狂った」という意味になります。

    

日本語でもちょっとぶっ飛んでいる状態を指して良い意味でも悪い意味でも「メンタルがおかしい、ヤバイ、すごい」って言ったりしますので、そういう感じなのでしょう。

     

参考までに「mental」の意味を英英辞典でも調べてみましょう。

    

(意味1)

relating to the mind, or involving the process of thinking

     

(例文1)

The family has a history of mental disorder.

A doctor was asked about the mental state of the prisoner.

     

(意味2)   

crazy *UK slang

     

参照: Cambridge Dictionary

    

今日のフレーズはまさに(意味2)になるので、イギリスのスラングにあたるんですね。

    

また「mental」=「crazy」(狂っている、正気ではない)なんです。

    

つまり、「It's crazy.」=「It's mental」になります。

    

別の記事でも紹介した「It's mad.」もイギリス英語では「It's crazy.」と同じ意味になるので、「It's crazy.」=「It's mad.」=「It's mental.」になるんですね。

     

「It's mad.」と「It's mental.」が両方ともイギリス英語特有の表現です。

    

ではこの2つ「It's mad.」と「It's mental.」は何が違うのでしょうか?

    

イギリス人に確認したところ、「It's mad.」は比較的どの年代でも使われますが、「It's mental」は「Everyone says that but It’s more for young who say it」(若者の方がよく使うフレーズ)だと言っていました。

     

まとめると、、、

     

「It's crazy.」がイギリスでもアメリカでも使うフレーズ。

    

「It's mad.」はイギリス英語特有表現であり、どの世代でも比較的使われるフレーズ。

    

「It's mental.」はイギリス英語特有表現であり、どの世代でも使えるが、若い世代の方がよく使うフレーズ(スラング)。

    

ということになります!

     

参考までに、今日のフレーズはポジティブな使い方もネガティブな使い方も両方できる言い回しです。

      

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

追伸:「That's mad!」の詳細はこちらからご覧になれます。

         

スポンサーリンク

-スラング, 英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.