日常会話

【976】「ずっと忙しくしている。 Constantly on the go.」

投稿日:2022年2月2日 更新日:

  

今日のフレーズ

Constantly on the go.
(ずっと忙しくしている。)
(ずっと働きづめだ。)
(すっとバタバタしている。)

  

     

やり取りイメージ

------ Modern city life------
------(現代の都市生活)------

A : Modern city life is crazy busy.
(現代の都市生活ってめちゃくちゃ忙しいよね。)

B : I agree. We are all constantly on the go.
(私もそう思う。私たちみんな常に忙しくしているよね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

「How are you?」って聞かれたとき、「忙しい。」って言いたいけど、「busy」って言うのも稚拙な感じがするので、形式的に「I'm good thanks .」だけで終わっていませんか?

  

今度から、「働きづめだ、ずっと忙しくしている」と言いたいとき、今日のフレーズが使ってみましょう。

  

Constantly on the go.
(ずっと忙しくしている。)
(ずっと働きづめだ。)
(すっとバタバタしている。)

  

「on the go」: 働きづめで、いつも忙しくしている

  

英英辞典でも「on the go」の意味を調べてみましょう。

    

very busy

  

I've been on the go all day, and I'm really tired.

  

参照: Cambridge Dictionary

  

イギリス人にも意味を確認したところ、

=No rest.

=Very busy.

と言っていました。

  

とても忙しくしているという意味合いなのですね。

  

「On the go」のみを言うのではなく、「Constantly」を前につけ、「Constantly on the go.」とすることで、「継続的に・ずっと忙しくしている」というニュアンスになるんです。

  

今日のフレーズは、イギリス人曰く「Good English」なので、ぜひ今度さらっと使ってみてください。

  

では、また明日のフレーズでお会いしましょう!

  

参考:「How are you?」って聞かれたとき、イギリス人の自然な返し方はこちらからご覧になれます!

  

  

  

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.