日常会話

【1060】「塩とって。 Chuck me the salt.」

投稿日:2022年4月27日 更新日:

  

今日のフレーズ

Chuck me the salt.
(塩とって。)

  

     

やり取りイメージ

------ Dining table ------
------(食卓)------

A : This soup's tasteless. Chuck me the salt.
(このスープ味がしない。塩とって。)

B : Hang on, I need to make my soup drinkable too.
(ちょっと待って、私のスープに入れてからね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

相手に対して何かを自分に取ってもらいたいとき、「〇〇取って。」と言いますよね。

 

そんなとき使えるのが今日の一言です。

 

「chuck」: (ものを)放る、(ものを)ぽいっと投げる

【発音】: tʃʌ́k | チャク

 

英英辞典でも「chuck」の意味を調べてみましょう。

 

to throw something carelessly

 

Chuck it over there/into the corner.

Chuck me the keys.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも「Chuck me the salt.」の意味を確認したところ、

=Give me the salt.

=Pass me the salt.

=Give it to me quickly easily but not throw it

とのこと。

 

「塩取ってくれる?」は「Give me the salt?」で通じますが、「Give me the salt?」の「Very informal」(とてもカジュアル)にしたのが今日のフレーズ「Chuck me the salt.」なのです。

 

とてもカジュアルな言い方なので、家族や友人などの親しい間柄の人に対して使えます。

 

また、文語ではなく、口語です。

 

使用頻度も高く、とても一般的なフレーズで「Good to know」な言い回しでもあります。

 

今度「〇〇をとって。」と言いたいとき「Chuck me the 〇〇.」を使ってみてはいかがでしょうか。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.