日常会話

【1066】「そうは思わない。 I don’t buy it.」

投稿日:2022年5月3日 更新日:

  

今日のフレーズ

I don’t buy it.
(そうは思わない。)
(信じがたい。)

  

     

やり取りイメージ

------ Red wine ------
------(赤ワイン)------

A : Amy spilt red wine over me during dinner. I know she doesn't like me but..
(エイミーが夕食のとき、赤ワインを私にこぼしたんだ。彼女、私のこと好きじゃないって知ってるけど…)

B : I heard she said it was a mistake.
(彼女はわざとじゃないって言ってたみたいだよ。)

A : I don't buy it. I think she did it on purpose.
(信じがたいな。わざとやったんじゃないかって思う。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、イギリスのTVドラマに出てきた一言です。

  

「I don't buy it.」を直訳すると、「買わない。」になりますが、ネイティブは「何かを信じがたい、自分はそうは思えない。」と言いたいときに使います。

  

イギリス人に「I don't buy it.」の意味を確認したところ、

=I don’t agree, I'm not convinced.

=I’m not convinced. ←It sounds more formal than I don't buy it

=I disagree.

=I don’t believe.

と言っていました。

  

ここで、「I doubt it.」と何が違うのか?と疑問に思われたかもしれません。

  

「I don’t buy it.」の方が「I doubt it.」よりも強い意味になります。

  

「I doubt it.」が「疑わしい」、「疑問に思う」程度のニュアンスに対し、「I don't buy it.」は「信じられない、そうは思わない、腑に落ちない。」といった強い否定のニュアンスになるのです。

  

今日のフレーズは、カジュアルな響きを持ち、会話で用いられる表現です。

  

使用頻度は、それほど高くないですが、イギリス人曰く「Good to know」な言い回しです。

  

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

  

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.