決まり文句

【1072】「最高だ。 It’s the bee’s knees.」

投稿日:2022年5月9日 更新日:

  

今日のフレーズ

It’s the bee’s knees.
(最高だ。)
(素晴らしい。)

  

     

やり取りイメージ

------ New suitcase ------
------(新しいスーツケース)------

A : My new suitcase is amazing. It's so compact & lightweight, plus I love the colour.
(私の新しいスーツケースがすごくいいの。とてもコンパクトで軽量で、そのうえお気に入りの色なの。)

B : Sounds like you're happy with your purchase then.
(いい買い物をしたんだね。)

A : Yes, it's the bee's knees.
(そう、最高なんだよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズのポイントは、「be the bee's knees」です。

 

「be the bee's knees」: 一流の、最高の、とびきり素晴らしい

 

英英辞典でも「be the bee's knees」の意味を調べてみましょう。

 

*old-fashioned informal

 

to be excellent or of an extremely high standard

 

Have you tried this ice cream? It's the bee's knees, it really is.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも「be the bee's knees」の意味を確認したところ、

=Wonderful, excellent

とのこと。

 

つまり、「素晴らしい、すごい」と同じ意味なんですね。

 

今日のフレーズに当てはめると、「It’s the bee’s knees.」=「It's wonderful.」になります。

 

「be the bee's knees」がなぜ「wonderful」や「Excellent」になるのか、正しい由来は定かではないようです。

 

ただ、どうやら直訳の「蜂の膝」とは無関係のようです。

 

今日のフレーズは、カジュアルな場面(親しい間柄の家族・友人)で使える、口語表現です。

 

使用頻度は高くありませんが、イギリス人曰く「Good English」であり、音の響きもいいので、今度、「It's wonderful.」の代わりに使ってみてください。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.