日常会話

【1080】「クレイジーだ。 That's bonkers. 」

投稿日:2022年5月17日 更新日:

  

今日のフレーズ

That's bonkers. 
(クレイジーだ。)
(狂ってる。)
(普通ではない。)

  

     

やり取りイメージ

A : My friend likes to sprinkle sugar over her boiled eggs
(私の友達、ゆで卵に砂糖かけて食べるのが好きなんだよ。)

B : That's bonkers. Why?
(普通じゃないね。)

A : She says she can't eat them any other way.
(彼女はそれ以外の食べ方はできないって言ってたよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

自分の普通だって思ってたことが、一般的には普通ではないことってありませんか?

 

その逆で、他人の普通が、一般的に普通ではないってこともありますよね。

 

そんなとき、驚きを表現する言葉として今日のフレーズが使えます。

 

「bonkers」【形容詞】: 気が狂って、狂気の

【発音】:  bɔ́ŋkəz | ボンカズ

 

英英辞典でも「bonkers」の意味を調べてみましょう。

 

silly or stupid

 

She must be bonkers to do that.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも意味を確認したところ、

=mad

=crazy

とのこと。

 

今日のフレーズは、ポジティブでもネガティブでもない「Light-hearted/comical word」(気軽で愉快で面白い響きを持つ言葉)です。

 

イギリス人の発音はこちらです。

 

 

いかがですか?

 

ちょっとコミカルで愉快な響きではないですか?

 

なお、「That's bonkers.」だけでなく、「You're bonkers.」と言うこともできます。

 

使用頻度は高くありませんが、カジュアルな口語として使われます。

 

ネイティブなら誰でも知っている言い回しで、「Good to know」(知っていると役に立つ)一言です。

 

今度「That's crazy.」の代わりに使ってみてくださいね。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう。

 

追伸: 「mad」を使ったフレーズはこちらからご覧になれます!

 

 

 

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.