日常会話

【1136】「連絡取り合おうね! Let's keep in touch!」

投稿日:2022年7月12日 更新日:

Two happy friends meeting and greeting in the street

  

今日のフレーズ

Let's keep in touch!
(連絡取り合おうね!)

  

     

やり取りイメージ

A :  It was lovely to meet up again after so many years.
(久しぶりにまた会えて本当に良かったよ!)

B :  Yes let's keep in touch!
(そうだね、連絡取り合おうね!)

A :  Definitely. I'll drop you a line
(もちろん。また連絡するよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

友人と遊んだ後に、なんて言って別れていますか?

 

今日のフレーズは英語学習者の方にとっては簡単すぎるのではと思ったので、このブログで取り上げることを躊躇しましたが、イギリス人の友人がネイティブが使っている表現だから絶対に紹介した方が良いと強く推奨してきたこともあり、紹介することにしました。

 

他にもイギリス人は、今日のフレーズを使うことも多くあります。

「Keep in touch」: 連絡を取り合う

 

※「stay in touch」ではなく「keep in touch」を使うことが多いです。

 

イギリス人にも「Let's keep in touch」の意味を確認したところ

=Let's continue to communicate

とのこと。

 

今日のフレーズは「Neutral」な表現なので、カジュアルシーンでもビジネスでもどちらでも使えます。

 

また、堅い文章ではなく、会話でよく用いられる一言です。

 

とても一般的な言い回しで、よく使われる表現でもあります。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

追伸: 「今度また会おうよ。」と言いたいときはこちらの言い回しが使えます。

 

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.