英国特有表現

【1154】「彼女なら任せられる。 She's a safe pair of hands. 」

投稿日:

  

今日のフレーズ

She's a safe pair of hands. 
(彼女なら任せられる。)

  

     

やり取りイメージ

A : My wedding organiser has Covid & has pulled out. I'm panicking !
(私の結婚式のオーガナイザーがコロナになって、担当できなくなったんだ。パニックだよ。)

B : Don't worry, I know someone you can ask instead. She's a safe pair of hands. 
(心配しないで、代わりの人知ってるから。彼女は有能だよ。)

A : You're a godsend, thank you!
(それは助かる、ありがとう!)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズのポイントは「a safe pair of hands」です

 

a safe pair of hands」【イディオム】: 信頼できる人、的確な判断ができる人、任せられる人、

 

英英辞典でも意味を調べてみましょう!

 

※Idiom UK

someone who you can trust to do an important job well, without making mistakes

 

Colleagues regard her as a safe pair of hands.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも意味を確認したところ、

=Very competent - you can trust them to do something very well

=That person is very competent

=You can trust them, they will do a good job

とのこと。

 

つまり、「仕事などをきちんとやってくれるとても有能で信頼できる人」のことを指すのですね。

 

「safe pair of hands」なので、直訳すると「安全な両手」→「安全な、キチッとした人、任せられる人」というようなイメージなのでしょう。

 

なお、今日のフレーズは「Neutral」(中立的)な表現なので、カジュアルな場面でもビジネスシーンでも両方で使えます。

 

また、文語、口語、どちらで使ってもOKです。

 

使用頻度は高くありませんが、イギリス英語特有の表現であり、ネイティブしか知らないであろう言い回しです。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

 

スポンサーリンク

-英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.