ビジネス英語

【12】「緊張感があった方がいい。 It is good to be a bit nervous. 」

投稿日:2019年6月14日 更新日:

       

使うシーン

何か大事なプレゼンテーションの前など

     

使うタイミング

大切なプレゼンや試験の前など。

      

やり取りイメージ

Nathalie : I am nervous now because it is the first time to give a presentation for our global CEO.
ナタリー : 初めて全社の社長を前にしてプレゼンテーションをするので、緊張しています。

I : It is good to be a little bit nervous.
わたし : ちょっと緊張感があった方がいいよ。

Nathalie : You are right. Thank you.
ナタリー : そうだね。ありがとう。

      

〜 Tea Break 〜

日本語のいい意味での緊張感て言う言葉、なかなかフィットする言葉が英語にはありません。

     

場面にもよりますが、一番近いのが今日のフレーズではないかと思います。

    

なお、話すときには、「It is ......」ではなく、「It's good to be a bit nervous.」と「It is」を「It's」と短縮して使うのが自然です。

     

スポンサーリンク

-ビジネス英語

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.