ビジネス英語 日常会話 決まり文句

「これ以上先送りにできない。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

You can't put it off anymore.
(これ以上先送りにできない。)

 

 

使うタイミング

何かをこれ以上延期できない時。

  

 

やり取りイメージ

------At work-----
(職場にて)

Kenneth : What is the progress of the project?
(あのプロジェクトの件どうなっていますか?)

Nathalie : I have not got round to it.
(まだ手がつけれていません。)

Kenneth : We can't put it off anymore.
(これ以上先送りにはできないです。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、仕事などでよく使います。

put off は色んな意味がありますが、今日は 「延期する」、「先延ばしにする」、「遠ざける」という意味で使っています。

put は 「 (何かを)位置させる」という意味があります。

off は 「離れる」というイメージですので、 put off で「遠ざける」というニュアンスを持つ言葉になります。

ちなみに、よく、「今日できる事を明日まで先延ばしするな」と言いますが、英語ではこのput off を使って、

Don't put off till tomorrow what you can do today と言います。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.