ビジネス英語 日常会話

「両者にとっていいことです。」

投稿日:2019年9月8日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

It's good for both parties.
(両者にとっていいことです。)

 

 

使うタイミング

自分と他者の両方にとっていいことだと言いたい時。

  

 

やり取りイメージ

------At work-----
(職場にて)

Kennth : What do you think of this idea?
(この考えについてどう思いますか?)

Nathalie : It's good for both parties.
(両者にとっていいことだと思います。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、職場や日常会話、いろんな場面で使えます。

例えば、二人の利害関係の異なる人が話をしていて、「どちらにとってもこれはいいことだよねっ」と言う時などに使えます。

Party は 日本語にもなっているパーティー(わいわい騒ぐ、宴会などの集まり)の意味もありますが、今回は別の意味で使っています。

今回は、「(ある目的で集まった)一行、集団」という意味です。

他にも、「部隊」や「政党」といった意味もあります。

また、「第三者」を Third party と表現する事は有名かと思います。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.