日常会話 英国特有表現

「お腹の調子が悪い。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

I've got a bad stomach.
(お腹の調子が悪い。)

 

 

使うタイミング

お腹が痛い時。お腹がグルグルいって調子が悪い時。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(オフィスにて)------

Kenneth : My stomach is making noises.
(お腹がグルグルいってます。)

Nathalie : Are you alright?
(大丈夫ですか?)

Kenneth : I've got a bad stomach.
(お腹の調整が悪いです。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、「お腹が痛い。」、「お腹の調子が悪い。」と言いたい時に使えます。

ポイントは、イギリス英語は、I have と同じ意味で、I have got = I've got を口語では使うところです。

今日のフレーズの場合も、

I have a bad stomach.

でも同じ意味になるのですが、

イギリス英語の口語表現ですので、

I've got a bad stomach.

となっています。

   

I've got は色々なケースで使えます。

例えば、こんな感じです。

I've got a pen.
(ペンを持っている。)

I've got an injury.
(怪我をした。)

I've got an idea.
(考えがある。)

I've got an appointment.
(約束がある。)

I've got a question.
(質問がある。)

などです。

   

今後は、I have と言う時には、

代わりに  I've got  を使ってみるとイギリス英語っぽくなりますので、

試してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

-日常会話, 英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.