日常会話

「なんとかやっていけます。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

I can get by.
(なんとかやっていけます。)

 

 

使うタイミング

・物事をうまくやり抜けることができると言いたい時。

・金銭的に何とかやりくりできると言いたい時。

・ギリギリのところで何とかやっていけると言いたい時。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

Kenneth : What is your Japanese level?
(日本語のレベルってどのくらいですか?)

Nathalie : It's not good but I can get by in Japan.
(上手ではないけど、何とか日本でやっていけます。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、get by がポイントです。

get by は、もともと「狭い道などを通り抜ける」という意味のイディオムです。

それから意味が派生して、

今日のフレーズのように、

「ギリギリのところで何とかやっていける」

「何とか生きていける。」

「どうにかやっていける。」

「何とか暮らしていける。」

というニュアンスで使うことがあります。

   

他にも以下のような使い方ができます。

I do not get paid high salary but I get by.
(高い給料はもらっていないが、何とかやっていけます。)

We do not have a lot of money to spend on luxuries but we get by.
(贅沢品に使うお金はそれほどないけれど、暮らしていけます。)

I used to be able to get by on £20 a week when I was at university.
(学生時代、週に20ポンドでやりくりしていました。)

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.