ビジネス英語 日常会話

【272】「I'm thrilled. ワクワク・ドキドキしている。」

投稿日:2020年2月29日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I'm thrilled.
(ワクワク・ドキドキしている。)

 

 

使うタイミング

これから起こるであろうことに対する期待や胸の高鳴りなどで、

心が弾んで興奮しているとき。

  

 

やり取りイメージ

------ Plans for the weekends ------
------(来週の週末の予定)------

A : I can't wait to go to the amusement park this weekend.
(今週末、遊園地に行くの楽しみだね。)

B : I'm thrilled to go there because I have never visited one before.
(遊園地って行ったことないので、ワクワクしてるよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、日常会話表現です。

   

何かが待ちきれなくて興奮しているとき、

今日のフレーズを使います。

   

「thrill」は日本語で「スリル」にもなっていて、

どちらかというと怖い意味での「ゾクゾクする」は有名かと思います。

   

でも、「thrill」には、

「ワクワクする」、「ドキドキする」、「興奮する」、「感動する」

という意味もあります。

   

例文はこんな感じです。

   

I'm thrilled to meet you.
(会えて興奮しています。)

I'm thrilled to work with you.
(一緒に働けることに興奮しています。)

I'm thrilled to announce that I establish a new company.
(新しい会社を立ち上げることを発表できてワクワクしています。)

I'm thrilled with my new flat.
(新しいマンションにワクワクしている。)

I was thrilled to see him win the Academy Award.
(彼がアカデミー賞を受賞したのをみて感動した。)

   

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.