ビジネス英語 日常会話

【275】「Leave it to me. 私に任せて。」

投稿日:2020年3月3日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Leave it to me.
(私に任せて。)

 

 

使うタイミング

何かを頼まれたケースで、「任せといて」と返答したいときにこの一言。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : We have been struggling with the project management.
(あのプロジェクトマネジメントで苦労しているんですよ。)

B : Leave it to me. I will work on with it.
(私に任せて。どんどん進めますから。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、決まり文句です。

   

日常生活でも、ビジネスシーンでも使える言い回しです。

   

家族・友人・同僚に使うことができます。

   

上司に使っている場面をあまり見たことはありませんが、

関係性の近い上司であれば使っても問題ありません。

(私は部下から今日のフレーズを言われたことがあります。)

   

昔、同僚に困って相談したときに、

「Leave it to me.」と返答されたときには、

その同僚が本当に頼もしく見えました(笑)。

   

なお、「You can count on me.」でも

「私に任せて」で同じ使われ方をされます。

   

ちなみに、「Leave it to you.」もしくは、

「I will leave it to you.」にすると、

「あなたに任せた!」という意味になります。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.